ストーリー | まぢちる(作者:春紫)公式サイト|無料で遊べる電ファミニコゲームマガジン

”ファッションセンター いまむら”

それは、ナウなヤングのセンスで、リーズナブルなプライスの衣類量販店。
だが、そんな「いまむら」にこんな噂があるのはご存じだろうか?

――「その地下には、秘密基地がある」

恐ろしいことに、その噂は真実だ。
その名は、「Magic Attack Children」。通称「MAC」と呼ばれるその秘密基地では、 超法規的な手段で集められた魔法少年少女たちが、魔獣たちとの終わりなき戦闘に身を投じる。

今日も「いまむら」に出勤してきた、死んだような目をした少年・十五日(なかあき)や 少し電波な少女・日和(ひより)たち。
普段と変わらぬ仕事がはじまるかと思いきや ――その日、惨劇は起きた。

今日も「いまむら」に出勤してきた、MACの魔法少年少女たち。いつもと同じ日々が始まるかと思いきや、ほのぼのとした日常から一変、子どもたちは突如として異様な光景の魔法空間に飛ばされてしまう。その先に待ち受けていたのは、凄惨で残酷な”連続殺人”だったーー。

連続殺人は終わらない。2つ目の殺人を発見したなかあきは、自らの魔法を使って仲間を疑っていく。アリバイ調査もはじまり、仲間同士の不審感はさらに高まっていくことに。そしてバトルロワイヤル展開の中に淡く咲く、少年と少女の哀しい"恋物語"も…。その先に待つのは希望か、それともーー。

突如姿をあらわしたのは……死んだはずの司令官だった!? 不可解な謎と過去の記憶が入り交じる魔法空間で、ついに動き出した真犯人と思しき人物。事件を解くカギは今回で全て出揃った。謎が謎を呼ぶ”連続殺人事件”はいよいよクライマックスへ!

正式名称、「Magic Attack Children」。
魔者と闘うための秘密組織だが、謎に包まれている。

MACによって選別された少年少女が使うことのできる能力。
能力は個人個人で違う内容。

異世界に住む知能が低い生物。
魔者に使役されることもあり、「使い魔」と呼ばれることもある。

異世界に住む、人間に危害を与える可能性の高い知的生物。
知能のない魔物とは区別されている。